patisserie KITAZAKI (キタザキ) ケーキ その1

patisserie KITAZAKI  ☆5→☆2→☆1 (2010年3月 ☆-3, 2014年3月 相対的修正 ☆-1)
名古屋市天白区原5-1101 メゾン平池下1F   052-808-1201
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日
駐車場 有
イートイン 有
※閉店しました



7月9日オープンのお店。
ショーケースには360円の品が多く並ぶ。
RICOH GR DIGITAL



魔法のショートケーキ 420円
生クリームは乳臭さがそれほど感じられなかったが、乳脂肪分高めの生クリームを使用しているそうです。メーカーは森永だったと思う。
生地は黄色くて卵の香りがして美味しそうだったが、卵の香りはなくフルーティーな味がした。キルシュを使用しているそうです。
個人的に苺のショートケーキ等は余計な味がしない方が好きです。
RICOH GR DIGITAL



フロマージュ・アナナ・サレ 360円
塩がきいたレアチーズの中にパイナップルのジュレが入っている。
パイナップルがもっとガツンときても良かったかな。
RICOH GR DIGITAL



ショコラ・キャラメル・サレ 360円
チョコレートムースの中に塩キャラメルが入っている。
普通に美味しいが、この組合せはピエールプレシュウズのヴァンドームと比べてしまう。
RICOH GR DIGITAL



ライチ・フランボワーズ 360円
ライチのムースにフランボワーズのソースがかけられている。
ムースは、ちゃんとライチの味がして美味しいけど、単調で少しだけ物足りなさを感じる。
チョコレートとの組合せとか美味しそう。
RICOH GR DIGITAL

おそい時間に行った割にはフレッシュ感があった。
ちょっと印象が薄い感じもするが、まあまあ良いと思いました。今後に期待したい。
ただ、販売員にケーキについて簡単な事を聞いても何も答えられないのは痛い。少しは商品の事を分かっていて欲しい。

キタザキ その1 記事はこちら

キタザキ その2 記事はこちら

関連記事

COMMENT21

nokka  

No title

昨日は余りにもハラが立っていたので、非礼な事を書いたことにはお詫びを申し上げます。
コジータさんがかなり強烈に批判していたので、自分の舌で確かめるべくそのお店に行ってきました。
店名は伏せさせていただきますが、そのお店の立地条件上お客さんの層がああなるのは致し方ないかと。

で、肝心な食事の方ですが、コジータさんが言われるような内容もごく一部にはありました。

でもこのお店はまだまだ発展途上です。
そして会社の急な人事上、コジータさんが行った時のシェフは系列の他のお店に移動になり、私が信用している人が頭としてやることになりました。
この方は老舗のイタリアンで10年以上もシェフをされていた方で、「その方は色んなお客さんがいるが、これからの3ヵ月後、半年後を期待して欲しい。   その為には他のコックと食材のレベルアップを図りたい」と言っていました。

最初にも言いましたが、昨日はこちらもコジータさんの上辺だけを見て、失礼なことを書いたかもしれません。

そのことにはお詫びを申し上げます。
が・・・ブログの書き方は辛口批評も良いですが、もう少し愛情を感じられるような書き方をしていただくと、見ているこちらとしても、もう少し気持ちが良いかもしてません。


半年後にもう一度行って見てください。
お店は名古屋の東の方の地区にあるお店です、とだけ書いておきます。

nokkaさんへ  

No title

こういうブログは批判があって当然ですね。
でもこういうブログがあるからこそ、それまで言葉にしなかった人、出来なかった人の意見等を聞くことが出来ますよね。

だいたいそのお店の事わかりました。
辛口ブログですが、実際よっぽどじゃないとそうなりません。

お客さんの層はよっぽどうるさくない限り僕はそんなに気にしませんが(高級レストランなど除く)、料理がダメすぎましたね。
その発展途上のままお客に料理を出してしまっては、何言われても当たり前じゃないですか?
それこそお客を馬鹿にしていると思いますよ。
お店を始めてからどんどん良くなるってのもありますが、その域に全く達していない料理でしたからどうしても辛口になります。
上辺だけといいますが、料理って食べると結構色々伝わってくるものだと僕は思います。

でも良くなると良いですね、あの辺りは良いお店がなかなかありませんし、良いお店が増えることは嬉しい事です。

すぴか  

No title

はじめまして。

私もnokkaさんの意見に賛成です。
多分そこだと思うお店に、実際、ディナーに行って来たばかりです。
そこに行こうと思って検索かけたらひっかかって、行くことを決めていたのにそんな記事を読んで気持ちが萎えました。
結局、行ったんですけど・・・。

私自身はそのお店の方とは何の関係もありませんが、素晴らしい腕を持ったシェフです。
正直、以前いらっしゃったお店の味と比べては??と思いました。
ただ、お値段設定も以前のお店より安いし、今回はそういうコンセプトのお店なのでしょう。
(前菜5種、パスタorリゾット、メイン(炭火焼)、ドルチェ、飲み物)のコースで3800円のものをいただきました。
確かに以前のお店よりは落ちるし、改善の余地はありますが、言われるほどではなかったです。

ファミレスと比べるのはあまりにも失礼です。
チェーンのファミレスなんて、ほとんど得体の知れない産地の冷凍食品と農薬まみれの野菜、科学調味料たっぷりの味付け、料理とははいえない代物ばかりなのですから。
材料の原価も全く違うし、かける手間隙も違います。

辛口もいいですが、あまりにもを傷つけるような内容は良くないと思います。
一度ランチを食べただけで、そこまで言う権利があなたにあるでしょうか。

今回、初めてブログを拝見したのですが、きっとまだお若いので人の気持ちが思いやれない部分があるのですね。
恐らくあまり挫折したこともないのでしょう。

たとえ気に入らない部分があっても、それはあくまでもご自身の主観である可能性もあるのだから、もっと気遣いがあっても良いと思います。

その点は、やはりランディさんの方が大人です。


すぴか  

No title


追伸

長々とすみません。
ファミレスやマリノと比べられたことがどうしても納得いかなくて、もうひとこと。

今の時代、外食で食材を選んでいるということだけでも素晴らしいんですよ。
食材にこだわれば原価を押し上げ、利益が減ることはすぐにわかりますよね。

日本の外食では原材料の表示義務は一切ありませんので、どこのどんな素材を使っているか、野菜はちゃんと洗ってあるか、客にはわかりません。

中のことはわかりませんが、nokkaさんの言うとおり一生懸命やっていることは当然として、真面目にやっている感じを、私は受けました。

あなたが中国野菜でも気にしない、化学調味料も大好きというなら別ですが・・・。

もし、あなたの心無い言葉のせいでお店がキズつくようなことがあれば、せっかく食材にこだわった貴重なお店がなくなってしまう・・・そう思って追伸させていただきました。

以上です。




すぴかさんへ  

No title

はじめまして。
ここはKITAZAKIの記事なのでここに書かれても困りますが。

素晴らしい腕を持ったシェフですか・・、僕は食べた時は残念ながら素人の料理としか思えませんでした。
あの料理をすばらしいと言ってしまったら、あのお店は時間の問題になってしまいますよ。

僕は料理が最低だと思ったのでファミレスと同レベルいやそれ以下と感じました。パンは古いし。
食材はそれなりの物を使ってるかもしれませんが、全く生かされて無いと思います。

1度食べただけで言ってはダメですか?
お客に出す料理とは毎回毎回が勝負じゃないんですか?やり直しはききませんよ。

僕は自分の思った事を正直に書いていくだけです、それを信じるかどうかは知りません。押し付けてなんかいませんよ。
情報という物は何でも疑ってかかるべきで、自分で調べてやっと分かることです。
テレビや新聞などの左巻き印象操作はひどいもんです。

化学調味料不使用や食材へのこだわりは嬉しい事ですが、その食材を殺してしまってはダメですよね。
僕が食べたものはやっつけ仕事としか思えなかったです。

僕なんかがちょっと書いたくらいで傷ついてしまうくらいのお店なら先は見えてますよ。もし本当にそうならお店閉めた方が良いと思っちゃいますよ。そんな店なんですか?
心無いと思うのなら、まあそれでいいですが。

すぴか  

No title


コメントの場所の件、申し訳ございません。
迷ったのですが、話のつながり上、ここに書いてしまいました。

それから、私もあの料理を素晴らしいと言ったわけではありません。
落ち着いて読んでくださいね。

シェフの腕が確かなのは事実なのですが、正直、オープンしたばかりでいろいろな事情があると思うのです。
以前のお店の味を知っているだけに、私も少し残念に思いました。
もちろん、どんな状態でもベストの料理を出すのが基本だとは思いますが、料理人は皆、様々な条件に縛られ、悩みながらやっているのです。

あなたの記事にはそういう奥までの思いやりがなく、傲慢で辛らつな言葉に溢れています。

料理ができない人が批評をしてはいけないという筋はないので、あなたの料理がうまいかどうかはこの際関係ありません。
ただ、長い経験を持つシェフに対して、一度ランチを食べただけで自分の方が上手く作れるというのは思い上がりじゃないでしょうか。
私はそのランチを食べていないので、もしかしたら、そのときはシェフじゃなくてサブの人が担当だったのかな、ともチラと思ってしまいますが、シェフだったらあなたに負けるはずがありません。

あなたのお気に入りのお店だって、味にムラがあることはあるのでしょう。
だからたった一度のランチで、という書き方をしたのです。

私も、マスコミは一切信用していません。
スポンサー付の情報は全て操作されているから。
個人のブログの方がまだ信用できると思っていましたが、そうでもないようです。

でも、他人の言葉を鵜呑みにしてしまう素直な人々もいるのです。
そういう人たちを煽るような下品な批評は慎んでいただきたい、という思いです。

あなたはまだ若いから気がついていないかもしれませんが、毒を持った言葉を吐けば、必ずいつか自分に帰ってきます。
私もこんな説教じみたことを言える立場ではありませんが、人道的にあまりにもひどいと感じたので、敢えて書かせていただきました。


・・・あなたのブログでお店がつぶれることはないと私も思います。
当日もすごく混んでいましたし。


すぴかさんへ  

No title

※KITAZAKIについてのコメントではありません。

リモンチェロの件でいいですね。
すぴかさんも残念に思ったんですね。僕には残念どころか最低でお客に出すレベルに達していないと思った。という事です。

味にムラとかそういうレベルの話じゃないんです。基本的なところからダメなんです。
「あなたの記事にはそういう奥までの思いやりがなく」、とありますが、じゃあ、あの料理に気持ちがこもっているかと言ったら、馬鹿にしているとしか思えません。
料理で感じたことをそのまま表現しているだけの事。
はっきり言って、あの時の料理より美味しいもの作れますよ。

若い僕なんかにそう言われる料理を出したお店としては反論せず非を認めてがんばれば良いだけの事。
シェフが僕のブログを見て「呆れた」とありましたが、それからしてもやはりその程度のお店としか思えません。

そうですよ、僕のブログなんかで店が傷つくんだったら早いとこお店やめた方が良いと思います。

マスコミも信用できませんが、個人のブログだって信用なんか出来ません。自分に合ったブログを選んで見ればいいだけ。
気に入らないブログは見なければ良い。
それだけの事です。

しげ  

No title

コジータさん、あなたはブログと言う店のオーナー(シェフ)です。
そのお店に来たお客さん(nokkaさん)が、私には少し塩がきついと思いましたと会計の時感想を言われたとします、
あなたはお客さんに向かって俺の味は完璧だ!味が判らないやつは来るな!!!って怒鳴り散らしている傲慢なシェフにしか見えません。
貴方のブログで言うところの最低な店の貴方はオナーです。

若くて元気のある発言で好感を持って今までブログを拝見していましたが、この頃度がすぎるようになってきた感じがしていたのですが、
とうとうやっちゃった!って感じです。

今の貴方こそ発展途上のままブログを続けてはだめだとおもいます。
経験も実績も無いのに自分の素性も明かさずレストランを実名で誹謗中傷してはいかんよ、フェアーではないよ。
特に味覚なんてのは人それぞれなんだから甘いのが好きな人もいるし辛いのが好きな人もいるとおもいます、それを自分の味覚で判断してはいかんよ。

それと料理、特にお金を取って客に出す料理は貴方が頭で考えているほど簡単なものではありません。

貴方の方こそ非を認めてこれからがんばってください。
辛口批評の意味を取り違えています。

しげさんへ  

No title

※KITAZAKIについてのコメントではありません。

何故そうなりますか?
良く分かりませんが、それについてはブログ見たいなら見ればよいし、見たくないなら見なければいいという話ですよ。見るなとは言ってません。
批判があって当然と思ってます。
素性を明かさなければいけない理由が全くよくわかりませんし、利益追求してる訳でもない、ただのブログですよ。

経験も実績も関係ありません、何故それが必要?
お店に行く人はほとんどが一般人ですよ。
僕は個人的に感じたことを述べてるだけです。

「味覚なんてのは人それぞれなんだから甘いのが好きな人もいるし辛いのが好きな人もいるとおもいます、それを自分の味覚で判断してはいかんよ。」
とありますが、自分の思った事を書いてるブログなんだから自分が思った事書くに決まってるじゃないですか。統計とってアベレージでも書けばいいんですか?(笑)

「それと料理、特にお金を取って客に出す料理は貴方が頭で考えているほど簡単なものではありません。」
しっかりした料理を出す店なら良いですが、もしこんな言い訳する店があったら、店閉めてしまえと言いたい。

最後にも言いますが、僕のブログは有料サイトじゃないんです。
利益追求してませんし、最低と思われてもいいんです。感じたことをそのまま書いてるだけ。言いたい事を言えない世の中は嫌です。
この記事の書き方が子供と言うなら、大人は「嘘」と「ごまかし」と「きれいごと」ばかり並べるという事です。

読んだ方に「良かった」と思われる必要も無いんです。
感じたことをそのまま書くだけ。
頑張る必要もありません。
僕の意見を押し付けてもいません。
意見を押し付けてるのはあなた達ですよ。

KITAZAKIに関係ないコメントばかりなので、リモンチェロの記事にコメント移すか考えます。

星の雫  

No title

気になってそのコジータさんの記事私も読みました。
最初はちょっときつい言い方と思いましたが、いちおう事実に基づいて思ったとおりのことを書いているみたいだったし、一人のお客さんのひとつの感想として、参考にするかしないかは、読み手にまかせればいいのでは?とおもいました。
私には皆さんのようにそこまで干渉することの方がよくわからないです。勝手なこといってごめんなさいです。

余市  

No title

はじめまして。コジータさんと同い年で、一応オーナーシェフしています。コジータさんの意見を、批判しているかたがいますが、僕の意見ですと、コジータさんがダメなら、ランディさんもダメだとおもいますよ。
ランディさんも、??ってコメントありますし。
言い方についても、コジータさんも、ランディさんも、お店にとっては、同じ位ひどいこといってますよ。オブラードにつつまれてるかどうかの違いはありますが。勿論、お店も悪い場合もあります。

僕は、若くして、自分の店をもちました、コジータさんみたいに辛口でした、いろんな人から批判され叱られました。まだまだ、勉強不足を実感し日々勉強中です。コジータさんも、批判等から、批判しかえすだけでなく何か感じとってもらいたいです。そうすれば、もっといいブログになるんじゃないかと思います。

星の雫さんへ  

No title

※KITAZAKIについてのコメントではありません。

コメントありがとうございます。

そうなんですよ、そういう事なんです。
いえいえ、いつでもコメント下さい。

余市さんへ  

No title

自分が感じたことを書いていきたいのはランディさんも同じだと思います。多分。

ただ、今回の批判コメントは醜さだけを感じました。
良いブログと言っても色々意味があるので難しいところですね。

miyu  

No title

こんばんは
初めてコメントします。

近くなので、コジータさんのブログで紹介されていたので、
行ってみました。

結論から言うと、全体的に味の印象が薄かった気がします。
自分がコルドンブルーのお菓子になれてしまったせいか、
甘くてもコクがある、フランス菓子が今は美味しいと
思ってしまうからでしょうか。
でも、全体的に甘すぎるように舌が感じました。

人の味覚には好みとか、経験値とかで違うので、
人が美味しいといっても自分にはまったく、という店だってあります。
自分の舌が確かともいえませんしね。

今度PSに紹介されるけれど、シェフは一人なので、
品薄になるかも、というような張り紙がありました。

それもどうなんだろう、と思いましたが、
やはりあの番組の影響は大きいのですね。

miyuさんへ  

No title

コメントありがとうございます。

そうですね、味がぼやけている感じがあります。印象に残らない感じですね。ただ、この辺りでは良いお店かなとは思います。

psに出るんですか。
あの番組はどんな店でも紹介するので参考にならないんですけど影響力はかなりあるみたいですね。

まんまら  

No title

家から近いため行ってきました。
正直に言うと
このあたりで、生き残れるようなお店ではないですね。
PETIT ANGEやLAKE WOOD
のほうがましです。

まんまらさんへ  

No title

この辺りでは良いお店だと僕は思うんですけどね。
LAKE WOODってダウニーの姉妹店でしたっけ?
PETIT ANGEもちょっと行く気がしないんですが、機会があれば行ってみます。

ケーキ通  

No title

この前、いってきましたよー
 
結論からいくと、デザインは今時っぽいつくりだけど
味は昔のままって感じですね。
強いて言うなら偽物です。
 
まずショートケーキ(大層な名前の)。
これはキルシュが邪魔。存在する意味がない。
生地をしっとり」させたいなら、シロップのみでも十分。
まー、肝心な生地も卵黄が多いせいかパッサリしているけどね。
 
生クリームも植物入りなのか?どうだか知らないが、
あまり良いメーカーではないクリームですね。
舌にまとわりつく感じ。
 
他のムース等も確かに軽いのだけど、それだけ。
味が希薄すぎるのよね。
 
全てにいえることは、肝心な味がバランス悪いってこと。
張りぼてって感じ。
 
あと、店の中汚い。
ダンボールとかもショーケースの横に積みっぱなし・・
店長がだらしない証拠。
よって・・平均点以下です。
 
そうそう近くのプチアンジュだっけ?
あれはここ以上にありえん。
店の外観やデザインだけでも、買う気がしない。古臭い。
 

ケーキ通さんへ  

No title

行ってきましたか~。

ケーキ通さんとほぼ同じ意見ですね。
ショートケーキはキルシュが邪魔だと僕も思いました。こういう普通のショートケーキは素材の素朴な旨さがあった方が美味しいと思います。
生クリームは、たしか森永だったと思います。あまり好みの味では無かったと記憶してます。
卵は黄色が濃い卵を使用しているらしいです。

他の品もパンチがないですね。
ただ、僕は普通に美味しく食べれました。オープンしたばかりの時に行ったので逆に良かったという事もあるかもしれませんが。
店内汚かったんですか、僕が行った時はそんな事は無かったんですけどね。
緑区、天白区でどうしてもという時は今の所、このお店になりますね。

プチアンジュは例の企画で食べましたが、予想通りでした。
正直、なぜノミネートされたのか??です。

vale  

No title

コジータさん、はじめまして。
今日お店に行ったのですが、オヤスミで食べられませんでした。(涙)
それで、ここのすぐ下というのか、1ブロック北の原駅寄りに新しくオープンしたケーキ屋さんがあり、そちらで購入しました。
イートインもありますが、オープンしたてだからなのか、寒かったからなのか、閉店1時間前でもケーキが残っていましたが。。。(笑)
ピスタチオはそのままの味で却って濃すぎるぐらいでしたが、純生と謳っている生クリーム、そしてシュークリームのカスタードの味ははなかなかでしたよ♪卵にもこだわっているようでした。
(ムース系はイマイチでしたが。笑)
是非お試しくださ~い。
キタザキさんのコメントでなくてスイマセン。(汗)

このあたりはケーキ屋さんが多いですね~。
次回はキタザキさん行って来ます!

valeさんへ  

No title

はじめまして、コメントありがとうございます。

キタザキ水曜日休みですもんね。
リーヴルディマージュ行かれたんですね、キハチのデセール担当の方が辞めて独立したんでしたっけ。
ピスタチオの品は気になりますね。素材が良いのであれば行ってみたいですね。
ただ、ここのオーナーシェフ、僕のブログも見てるみたいですが、ブロガー嫌いなのでいつかこっそり行ってきます。といってもバレると思いますが。
美味しければ良いです。

キタザキ、あまり期待せずに行ってみてください。