プラス・オ・ソレイユ (PLACE au SOLEIL) 本山/ケーキ その1

プラス・オ・ソレイユ   ☆6→☆5 (2017年2月 ☆-1)
愛知県名古屋市千種区稲舟通1-38 コーポラス本山 1F   052-788-2144
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜日、第1月曜日
駐車場 無
テイクアウトのみ
facebook
instagram



ニューオープンのお店の紹介。
2016年10月21日に本山駅の近くにオープンしたプラス・オ・ソレイユに行ってきました。
シェフはノリエットなどで修行された方。
OLYMPUS PEN E-P3




店内
ショコラやパンなどもあります。
カウンターテーブルがありましたが、イートインできるようになるのかな?
OLYMPUS PEN E-P3



ショーケース
商品が全然揃ってない・・。
オープニングイベント期間の開店時間にチラシに載ってる品すら用意できてないってのはどうなの?
1つしか並んでないのは前日の残りなのかな?オペラの上の水滴が気になる。
価格は518円(税込)の品が中心。ヴィヴィエンヌとちょっと雰囲気が似てるかな。ヴィヴィエンヌのシェフもノリエットでの経験がありますしね。
OLYMPUS PEN E-P3



初めからこれを買う勇気はない。
OLYMPUS PEN E-P3



袋入りの焼き菓子を少し購入。
OLYMPUS PEN E-P3



パンもあります。こちらも揃ってないです。
売り切れたわけではないです。
OLYMPUS PEN E-P3



エルミット 518円(税込)
紅茶のサブレ、ショコラムース、青リンゴのジュレ、バニラムース。
青リンゴのジュレがチューペット的な味に感じる。もっと明るく力のある味わいがあると良いんだけどな。
リンゴのコンポートも暗い味わいでただただ平坦。味わいの明るさや盛り上がるような香りが欲しい。
バニラムースも香りも味もない。
底の紅茶のサブレはガチガチ過ぎてフォークがなかなか通らないし、皿割れそう。
全体的にはそれぞれ弱弱しくて、それでいてごちゃごちゃ合わせ過ぎで何食べてるか分からないし、何を食べさせたいのかも分からない。
OLYMPUS PEN E-P3



オペラ 518円(税込)
生地が分厚すぎて背が高過ぎる。
コーヒーの香りはちゃんと感じられ、単なるチョコケーキにはなってないが、生地が分厚すぎてこれがオペラと思うと笑えてくる食感。
アーモンドの程よい歯ざわりが感じられるのは良いんだけど、ちょっとスカスカだし分厚いしで、これはオペラじゃないです。
OLYMPUS PEN E-P3



ラモンド 518円(税込)
生地がびしょびしょ過ぎるし、やや重い香りと味わい。乳製品の重さみたいな感じです。
立体的に香りが立ってくるような生き生きとしたアーモンドの味わいや香りがないのが残念。
OLYMPUS PEN E-P3



フルール・デ・ボワ 518円(税込)
白いムース的なもの何かわからなく重いだけ。チーズ系?
これもバターのせいなのか生地の味わいも香りも重いなぁ。
濃厚なフランボワーズのムースと書いてあったが、どこを指してるのか分からないくらい全然味がない。ジュレも求めてるフランボワーズの香りがないし弱弱しい。
OLYMPUS PEN E-P3



フィナンシェ 237円(税込)
それなりにアーモンド使ってはいるだろうけど、質の問題なのか粉っぽさがあるだけで味がなく白餡みたい。アーモンドの味わいが感じられなくバターの重さだけはある。
OLYMPUS PEN E-P3



マドレーヌ 237円(税込)
フィナンシェよりこちらの方が良い。これを考えるとフィナンシェのアーモンドが何の旨さもないのがわかる。
ややもっちり、ややずっしりとした感じの食感にほのかにレモンの香り。
これは好きではないが悪くはない。
OLYMPUS PEN E-P3



ダコワーズ・プラリネ・ノワゼット 237円(税込)
割と水分少ないダックワーズ生地。
やっぱりなんか乳製品の重さを感じるし、バタートーストみたいな味に感じてくる。
もっと軽やかに生き生きとしたナッツの味わいが欲しい。
OLYMPUS PEN E-P3

全体的に素材の味が淡いけど、乳製品が重く主張してくるような印象。バターなどの乳製品やアーモンドの油脂も相まってなのかな?
味わいが暗く、香りなども立体的に盛り上がってくるようなこともなく、フランス的な味わいではありませんでした。
こういう重さですが、今食べると確実に満足できないシャルル・フレーデルや、この前行ったノリエットセシル・エリュアールでも感じたんだけど、これら全てオーボンヴュータン系だね。

フランス菓子の味わいではありませんし、また食べたいと思える味の品は無かったですが、普通に食べれるレベルではありましたし、もう少し落ち着いて商品が揃ったらもう一度行ってみようかなと思います。

フランス菓子の味わいを再現して欲しいなぁ。
パティスリーとかフランス菓子を掲げているお店は多いのですが、味を再現しているお店は皆無に近いくらいほとんどありません。感覚的には海外の和食屋みたいな感じでしょうか。現状は愛知県だとアヴァロンベベにしかフランス菓子がありませんからね。東京ですら3店くらいしかありません。
そう言っても、フランスで”真剣”に食べ歩いた経験がある人くらいにしか分かってもらえないんですけどね。

同じようなことを何度も書いてますが、初めてこのブログを見る方もいますので。
じじいではありません(笑)

プラス・オ・ソレイユ その1 記事はこちら
エルミット、オペラ、ラモンド、フルール・デ・ボワ、フィナンシェ、マドレーヌ、ダコワーズ・プラリネ・ノワゼット

プラス・オ・ソレイユ その2 記事はこちら
シャルロット・ペッシュ・ド・ヴィーニュ、キュヴェ、サランボ

関連記事

COMMENT11

えり  

No title

海外の和食屋さんみたいな感じ

とても分かりやすい例えです!
さすが!!(。-∀-)

コジータさんのフットワークは
本当に凄いですね!
私はお気に入りのお店ばかり通ってしまいます。
飽きないので全く問題はありませんが(笑)
でも、探検いや冒険しないとなぁと
思いつつも、また今日も同じお店へ...(笑)

みすたぁ  

No title

このオペラはクッソ単調そうな構成

ジェラールミュロのオペラで勉強してほしいわ
チョコレートの厚みが微妙に違う所があって、その部分とエスプレッソ(?)の染みた層の高さも味もバランスが絶妙で食べ飽きない所とか
オペラではあれが多分最高峰

いつも思うけど、2・3種類のガチなフランス菓子だけを提供するお店ってできないのか
品数が多いと一つ一つの菓子をより高める努力がどうしても分散されると思うんだが
ま、その辺は商売として成り立たせないと潰れるから、経営も勉強して商人にならないといけない職人には酷かもしれんがな

うさぎ  

No title

特に生菓子が・・・。あの生地の厚みは絶対にオペラではないですね。ポンシュも足りていなさそう。

点眼  

No title

トピズレかもしれないかも知れないかも知れないですが、プロフェッショナル仕事の流儀にブーランジェリータケウチの竹内シェフが出ていたんで、詳しくネタバレを書かして頂きます。 何故靭公園の店を閉めて西宮名塩に移転したのか、? 店の近くにカフェを開いてそのカフェが消防法違反になってしまったから、地元が堺の山之内商店街近くの人、芦屋ダニエル出身、ちなみに、新屋シェフと自分の学校出た時の始めの仕事場の同期 萬谷シェフ(因みに自分は配属3日で辞めた)ちなみにインスパイアが福島のパネポルチーニと天神橋商店街のベーグル屋

点眼  

No title

萬谷シェフと自分が同期 (萬谷シェフは辻を出てないですが 当時辻調と蜜付の企業の会社のレストラン部に俺は人事部に矯正入社された)

コジータ  26歳  

No title

えりさんへ

本当に美味しいお店に間違いがないのならお気に入りのお店ばかり行くのが一番ですよ。
他のお店に行くと、普段好きで食べてるお菓子がどれだけ美味しいか再確認はできますけどね。

コジータ  26歳  

No title

みすたぁさんへ

ジェラールミュロのオペラはそういえば食べてないので次回食べてみます。

とにかくフランス菓子の味わいのものを出してくれるお菓子屋が1つでも出来てくれると嬉しいですが、ほんとないですね。

コジータ  26歳  

No title

うさぎさんへ

あれをオペラと言っちゃダメですね。
覚王山の有名なパティシエなんかあの酷いオペラをこれが本物のオペラだとか言っちゃってサブイボですけどね。

コジータ  26歳  

No title

点眼さんへ

すみません、コメントの内容があまり入ってこないわからないです(笑)

すばる  

No title

先日伺いました…
見た瞬間厭な予感がしましたが、いただいた6種のケーキはどれも…^^;
食べて残念な気持ちになるケーキは久しぶりでした。
そのあとプレリュード行きました。
大変美味しかったです(笑)

コジータ  26歳  

No title

すばるさんへ

すばるさんも行かれたのですね。
6種類も食べられたのですか。そんなに残念だったんですね。
僕も美味しいとは思いませんでしたが、名古屋の平均レベルよりは良いと感じました。
そうですね、プレリュードとはまず材料レベルから差がありますからね。プレリュードは旨いです。