タンドレス (patisserie Tendresse) 京都/フランス菓子 その4

タンドレス   ☆8→☆9
京都市左京区一乗寺花ノ木町21-3   075-706-5085
営業時間 11:30~19:00  イートイン13:00~18:00
定休日 火曜日、水曜日、木曜日、金曜日
駐車場 有
イートイン 有
ホームページ



プチメックに行ってから、お菓子の取り置きのためにタンドレスに並びました。
今は電話で取り置きできないんですよね。初めて並びました。
イートインは13時からなので、お菓子を取り置いてから他のお店を色々まわり、ベンチーニーに行ってから戻ってきました。
OLYMPUS PEN E-P3




ショーケース
ほとんどの品が税込み650円。
とても魅力的な品が並ぶショーケース。
OLYMPUS PEN E-P3



ペルル・ダジ 880円(税込)
まずはイートイン限定の品から。桃とライチのムース。
OLYMPUS PEN E-P3


この日初めて美味しいムースと美味しい生地を食べました。
生地は薄くて軽いムースばかりのイデミ・スギノ的な品ですが、イデミとは違って香りと味わいがあります。
しかし、個人的にはやはり物足りなさはありますね。
添えてある桃も仕事はしてありますが、思ったほどの香りはありませんでした。
軽くてみんな好きそうな一般受けする品ですね。もちろん、さすがと思わせる部分はあります。
OLYMPUS PEN E-P3



コーヒーのパルフェ 650円(税込)
コーヒーのお菓子ってコーヒー好きな僕にはなかなか満足できるものがないんですよね。
コーヒーに甘さを加えることによって香りや味のだらしなさとか出てくることが多いので。
でも、これはお酒による香りのふくらみやキレもありなかなか美味しいです。ありがちないやらしい味とかも気になりませんでしたし。
OLYMPUS PEN E-P3



エルドラド 650円(税込)
ヴェルヴェンヌ、南国のフルーツやフレーズ・デ・ボワ、ココナッツの生地。
これ期待してたけど、思ったほど盛り上がってこない。
なんかちょっと万人受けするための引き算をしたようなイメージでした。
酸味も少し足らないのかな、それによってやや締りがないような味わいに。
OLYMPUS PEN E-P3



オロール 650円(税込)
上のダックワーズ生地旨いね。エスのマカロンとは大違いでアーモンドの味わいと香りが豊か。
ババロワはビターアーモンドがきいており、杏やルバーブを力強く支えて香りや味わいを盛り上げとても美味しい。
これはこの日の一番ですね。
OLYMPUS PEN E-P3

 

ディヴァン 650円(税込)
名前はディヴァンとなってますが、ドゥニ・リュッフェル氏のル・シャンボールというお菓子だと思います。
他で食べたことある品ですが、やや味わいの軽さ(薄い)を感じました。美味しいですけどね。
ショコラ生地のじゃりじゃりとした歯ざわりが感じられるところなど良いですね。
OLYMPUS PEN E-P3



タンドレス 650円(税込)
これはイルプルなどで食べたことありますが、シャンパンの部分の香りの厚みがないというか、広がってきませんね。イルプルで食べたものの方が香りや味わいの複雑さがありました。
ペックのショコラ美味しいね、ってところで終わってしまうバランスでした。とは言っても、このお店に期待する味わいには達していないというだけで、この日行った他の2店とは次元が違うレベルです。
OLYMPUS PEN E-P3



クール・ソヴァージュ 650円(税込)
ドゥニ氏が1999年に講習会で発表したお菓子みたいですけど、ミュール(ブラックベリー)のジュレ、ミュールティー、ショコラというラデュレのVendômeとそっくりな構成。どっちが先かは知らないですが、パリのラデュレのヴァンドーム(Vendôme)より美味しいです。パリに勝った!(笑)
ブラックベリーの穏やかな酸味と深みのある香りがショコラと相性が良い。ショコラの質もラデュレより上ですし。
これ結構好きです。
OLYMPUS PEN E-P3



シュー・トリコテ 420円(税込)
バニラは他のお店に比べて入っている方だけど、個人的にはもっと欲しくなる(笑)
美味しいですし、他で変なシュークリーム食べるならここで食べた方が良いのは間違いないんですが、このお店で他の品を削ってまでこれを選ぶことは僕はお勧めしないですね。
ちなみに、初めてのお店でシュークリームを必ず食べるという考えは僕は肯定はしないですね。正直、意味がないと思うし僕はそれをやらない。
OLYMPUS PEN E-P3



コーヒー (パナマ ゲイシャ) 600円(税込)
パナマのゲイシャがあったので飲んでみた。
金属フィルターか、プレスで入れてるのかな?
しかし味は普通でした(笑)
らしい香りも感じられませんでしたし、パナマゲイシャと思わなくても香りが弱い。何故だろう?鮮度?
どこのお店の豆なんだろう。
OLYMPUS PEN E-P3



ケック・オ・ノワ・エ・レザン 280円(税込)
個人的には食感がふわふわ過ぎに感じるかな。香り良く美味しいけどね。
欲を言えばバニラをもっときかせて欲しいと思ってしまうけど。
イルプルのお菓子で不満を感じるところをあえて挙げるとするなら粉ですね。
OLYMPUS PEN E-P3



ケック・オ・フリュイ・セック 280円(税込)
ヘーゼルナッツや胡桃などナッツゴロゴロ入っている。
シナモン香る。ちょっと塩がいやらしく感じる。
OLYMPUS PEN E-P3

毎回思うけど、やはりここのお菓子は悪い意味の軽さを感じちゃうかな。
しかし、これは日本にほとんど存在しないフランス菓子の次元での話で、このレベルのお店はほとんどありませんし、美味しく素晴らしいお店には間違いありません。
岐阜などでやらないようなお菓子を色々作っているのも魅力的です。

僕がここのお菓子を食べて感じるイメージは、繊細なんだろうけど、その日本人的な繊細さがフランス菓子の魅力を少し打ち消しているようなイメージです。引き算してバランスを保とうとするイメージとかね。あくまでもイメージです。

イルプル(ドゥニさん含む)のお菓子も作り手が違うとこれだけ印象が変わってくるから面白い。
京都の菓子屋はここしか行くお店がないですね。エスグランヴァニーユはもう全然食べたくないです。

タンドレス 記事一覧はこちら


2015年7月 京都食べ歩き 記事一覧
・ル・プチメック
・おだしと小麦 一三〇
・グラン・ヴァニーユ
・パティスリー S
・ベンチーニー
・タンドレス
・ラトナカフェ

関連記事

COMMENT4

点眼  

No title

ここの店には純粋に1つのガトーを見つめて味わってくれる 人達に来て頂きたい。 後ろから列が迫って来るの御構い無しで買い漁る常連は安井金比羅宮で絵馬書くぞ。

甘党  

No title

タンドレスのケーキは紅茶に合うイメージです
専門店ではないのでコーヒーを頼むのはリスクが高いかもしれませんね
600円取るなら専門店レベルのものを出せとは思いますが

コジータ  26歳  

No title

点眼さんへ

まあ、僕は名古屋から来て並んでますから全種類買ってしまいますけどね。
こればっかりは早い者勝ちでしょうがないかなと思いますけどねぇ。ただ、京都の他のケーキ屋でも満足出来る人は買い漁らないで欲しいと思います(笑)

「安井金比羅宮」調べました、面白いですね(笑)

コジータ  26歳  

No title

甘党さんへ

紅茶に合いそうなものが多い印象ですね。
コーヒーはちょっと残念でした。保存や淹れかたでもだいぶ変わってきますしね。