サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacre-Cœur) その2 ~パリ旅行2013年9月 5日目~

Basilique du Sacré-Cœur (サクレ・クール寺院)
35 Rue du Chevalier de la Barre, 75018 Paris, France
開館時間 6:00~22:30
Le Dôme(ドーム) 5月~9月 8:30~20:00  10月~4月 9:00~17:00
La Crypte(クリプト:地下聖堂) 10:00~17:00
休館日 無休  クリプトは火曜日、水曜日
入館料 寺院 無料  ドーム 6€  クリプト 3€  共通チケット 8€ ※ミュージアムパス不可
所要時間 9月金曜日14:30 待ち時間0分、見学時間1時間(ドーム45分、クリプト15分)
ホームページ



Le Dôme(ドーム)からおりてきて、La Crypte(クリプト:地下聖堂)に入りました。
入り口はドームの入り口と同じ場所で、一旦出てから隣にある別の改札を通るような感じ。
RICOH GR DIGITAL



書くことないので、さらっと写真載せておきます(笑)
RICOH GR DIGITAL



RICOH GR DIGITAL



RICOH GR DIGITAL



RICOH GR DIGITAL



RICOH GR DIGITAL



RICOH GR DIGITAL



セロがこんなマジックやってたよね。
RICOH GR DIGITAL



外に出ると黒人さんがサッカーボールを使ったパフォーマンスをやり始めた。
結構すごかったので、いらない小銭をあげといた。
LUMIX DMC-TZ5



南側の階段をおりていきます。
こっちが正面だし普通はこっちからのぼってくる人の方が多いと思うけど、僕らは裏(北側)から来ました。
RICOH GR DIGITAL



RICOH GR DIGITAL



この辺りで、「ヘイ!なかむ~ら~!」と言って黒人が近づいてきました。友人に。
ミサンガ売りの黒人です。
「プレゼントするよ~」とか言ってくるそうですが、つけられたらかなりの額を請求してくるらしいです。
ちなみに友人は腕をつかまれ無理やりつけられそうになってました。怒って振りほどいたので大丈夫でしたが。
ミサンガ売り黒人がウヨウヨいる中、何故か僕にはスルーだったので逆に気になりますが。
ここに行かれる方は腕に巻きつけられないように気をつけて、しつこかったりしても負けないようにしてください。特に日本人はお金払っちゃいそうですから。
女性ならフランス語で「痴漢!たすけて!」とでも叫んでおけばきっと大丈夫でしょう。
RICOH GR DIGITAL



サクレ・クール寺院から真っ直ぐおりてきて、ロシュシュアール大通り(Boulevard de Rochechouart)へ。
ここに来るまでの通り(写真正面のわりと狭い通り)は服屋が多かった気がします。山積みになってた印象。
この辺りは夜には来たくない雰囲気ですね。
ちなみに写真はアンヴェール駅(Anvers)の前からサクレ・クール寺院方面の写真。
RICOH GR DIGITAL

このロシュシュアール大通りは公衆トイレが多かった気がします。助かりますね。もちろん利用しました。
サクレ・クール寺院はモンマルトルの丘にあり、パリを高い位置から見渡すことができ、とても素晴らしい景色を見ることができます。是非ドームへのぼってみてください。おすすめです。
日ごろの行いも良いので天気も良くて最高でした。
クリプトは行かなくても良いかなという感じではありました。

ミサンガ売りの黒人もそうですが、治安が悪い地域でもあるので気をつけてください。
アンヴェール駅の隣はピガール駅(Pigalle)です。

次は歩いてパティスリーに向かいます。

パリ旅行 2013年9月 記事一覧はこちら

関連記事

COMMENT0