そうか、パティシエではないからか!

とある雑誌の記事から


超有名なパティシエ風な人の言葉
なかなか良いこと言うね。プロの職人としては当たり前のことだけど。


でも、あなたのお店は植物性のホイップとかマーガリンとか偽物ばかりの添加物まみれですから~!ざんね~ん!(波田陽区風に読んでください)
しかしよく考えると、もはや「職人」ではなくて「商売人」であるから、なるほどねと思った言葉。
自分は商売人であるから偽物を使うけど、真のパティシエが進むべき方向を言ってくれてるんだね。
自らパティシエではないと証明したわけだ。

製菓学校に通ってる人、お菓子を学んでいる人、「パティシエ(職人)」を目指してください。

関連記事

COMMENT9

うさぎ  

No title

コジータ様 こんにちは。
ご自分の掲げる理想の職人像とは異なる行為を自ら行っている彼の方の現実を、あらためて考えさせられました。

お返事の件、ありがとうございました。
アヴァロン、ガトーの層の均等さや切り口のシャープさが端正だなって思ったのですが、お味に無関係なデコレーションは???ですね。
ちなみにわたしも、いちごのへたやチャービルは要らない派です。
お店のエチケットも。
ガトーの下に敷いてある銀紙も他の専用の用品より経費の節減になるので気にならない派です(笑)。
職人の技術と手間は余計な見た目にかけるのではなく、お味に注いでいただけるとうれしいですね。

この度はためになるお話、ありがとうございました。

コジータ  

No title

うさぎさんへ

まあ彼のお店の菓子はコンビニで売ってるものとほぼ同じレベルということですね。


アヴァロンの件ですが、最近は味に関係ないものは乗ってないですけどね。でも、個人的にはそれでも不要だなと思うものがいくつかありますね。

苺のへたなんかはフランスでも付いてたりしますが、無いほうがいいですし、日本でよく乗ってるチャービルはダサすぎますね。

菓子の下は僕も銀紙で充分だと思っています。

将来最強菓子職人  

No title

どなたのお言葉なんでしょうか??

まあ普通な言葉をそれらしく言ってるだけなので、あまり興味はないですが…

僕は現在、上京のお金の為に36時間働いて、8時間寝る(残りの4時間は食事や風呂やら)という生活をしていて、実際パティシエとしては働けていないですが、周りの人は皆、僕にバカとか、その気合いを早く東京で使えとか、時間もったいないとか。

でもコジータさんはそう思いますか?

僕は思わないです。

このくらいできないヤツが将来最強なんて言ったらダメですよ。

今のパティシエは恵まれすぎなんですよ。

だからそんな素人でも思いつくようなセリフしかでてこないんですよ。

まあ僕のほうが若いだろうけど(笑)

コジータ  

No title

将来最強菓子職人さんへ

一般の人でも知ってるかなり有名な人です。


何が正解か分かりませんが、確かに時間は取り戻せないというのはありますね。とりあえず東京でなくてもパティシエの職に就くとか。
人手が足りなくだいたいどこでも募集してますよね。

頑張ってください。

これにたいしては返信要りません  

No title

共感は出来る。
でもあなたの言い方にイラッとくる
人のことバカにしてる言い方してますけど自分は人にバカにされないくらいご立派ということでいいですね^^すごいっすw尊敬しまつw

コジータ  

No title

これにたいしては返信要りませんさんへ

共感ありがとうございます。

また、これにたいしては返信要りませんさんがイラッとくるほど響く記事を書けてよかったです。せっかく記事を書いてるのですから、どういうかたちであれ心に響く記事を書けるというのはとても嬉しいです。

真面目に言うと、評価は他人がするものなので自分のことはわかりませんが、
これにたいしては返信要りませんさんがそう評価されるならそう思ってもらってもかまいません。

うー  

No title

???
岐阜県出身の人?北陸の人?それ以外?
商業科出身だったりする?
どっちも商売人気質たっぷり!?
初期の作品は良かったと思うけどな~。(後者)
(まとまったお金が入るといろいろ変わっちゃうのかな)

変な質問ですみません。
今月、カフェの休みが木曜日でイタイです。

うー  

No title

追伸、無回答でもいいですよー。

コジータ  

No title

うーさんへ

ご想像通りですね(笑)
まあ、どちらの人も似たようなもんですが、これに関してはメガネの方です。

あそこ、今月木曜日休みなんですか。