サロン・デュ・ショコラ 2011 その4 アルノー・ラエール

サロン・デュ・ショコラ 2011
名鉄百貨店本店 本館7階催場
2月2日(水)~2月14日(月)



サロン・デュ・ショコラで購入したアルノー・ラエールのショコラを紹介します。


アルノー・ラエール  ショコラ・アソート 4個入 1365円
LUMIX DMC-TZ5


↓写真左から
パレ・オール・・・カカオ45%ガナッシュ。特別個性のある香りは感じないが、適度なコクと力強さのあるショコラの味わいで美味しい。これが一番好き。
スゥピール・・・ヘーゼルナッツの香りがしっかり感じられ、コクと香りが広がる。
エクスクィーズ・・・フランボワーズのガナッシュ。美味しいけど、思ったほどのフランボワーズの主張が無く想像できる味でした。
ソーホー・・・フランボワーズとライチの酸味とフルーツ感がやさしく主張してくる。また、サラワックという胡椒も使用してあり、スパイシーな風味がほのかに感じられる。確かホワイトペッパーっぽい香りだったような。下の層はマジパン入り。
RICOH GR DIGITAL

とりあえず、フランク・ケストナーのショコラよりは美味しかった。
1個約350円と思うとちょっとなぁ。美味しいけど、僕にはそれほどの感動や価値は得られなかった。

フランク・フレッソンは半分くらい食べたところだけど好感触。

ショコラ記事一覧はこちら

催事記事一覧はこちら

関連記事

COMMENT0