シイヤ 札幌 ケーキ (Patisserie SHIIYA) その1 ~北海道旅行2009 2日目~

シイヤ   ☆8→☆9→☆8→☆7
(2011年7月 ☆+1, 2012年7月 ☆-1, 2015年12月 相対的修正)
北海道札幌市中央区北5条西21-1-15   011-611-7003
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日、第3木曜日
駐車場 有
イートイン 有



あけましておめでとうございます。
毎日更新できず、記事は今のところ3ヶ月近く前の内容になっていますが、今年もガンガンいきたいと思いますので、これからもブログ「コジータ」をよろしくお願いします。
また、嫌いと言いながら毎日気になって見ちゃう熱狂的なアンチの皆さんも、引き続き毎日気になって見ちゃってね


今年一発目の記事は、そう、北海道旅行記事の続きです。
まだ二日目の記事。半分きてません。

紹介するのは「パティスリー シイヤ」。
シェフは北海道のショコラティエ・マサール、フランスのトロワグロ、ベルギーのドゥバイヨルなどで修行されたそうです。
このお店、旅行雑誌など色々露出が多く、人気のお店なんだろうと思ってはいたけど、こういうタイプの人気だと思って、前回の北海道旅行でもメモってはいたけど行かなかったんです。
で、今回は「ちょっと覗いてみよう」という感覚で行ってみましたが、お店の外観はやっぱりこういう感じ。
RICOH GR DIGITAL



ショーケース
400円前後の品が並ぶ。
想像に反して見た目にキレがあるし、なかなか良さそう。
RICOH GR DIGITAL



RICOH GR DIGITAL



ミゼラブル 378円
粗挽きのアーモンドたっぷりのダックワーズの様な生地にバタークリーム。
シンプルな品だけど、とても美味しいです。
心地良いバニラの香りと、それに負けない卵の香りとバターのコク、味わい深い生地。
しっかり甘く味わいが引き出たお菓子です。
このミゼラブルというお菓子はベルギー伝統菓子らしいです。北海道ではこのお菓子を置いてるお店が多かったように思います。
RICOH GR DIGITAL



マリ・テレーズ 420円
スッキリして美味しいけど、もう少しチョコレートの力強さみたいなのが欲しかったかな。
ショコラ生地は口溶けが良く、クリームと一体となりスッと消える。
RICOH GR DIGITAL



柚子 420円
柚子の爽やかな香りと酸味がありさっぱりとした品。
ミルクチョコレートムースの層があり、酸味だけではなくコクもあるので飽きずに食べられる。
RICOH GR DIGITAL



アンブレ 420円
キャラメルムース&洋梨、バニラムース、クルミのダックワーズ。
キャラメルの主張は控えめだがキレのある味わい。このキャラメルムースとバニラムース共にほどよいコクと軽さのあるムースで美味しいです。
クルミのダックワーズも粗めに砕かれたナッツの食感がアクセントとなり、香ばしく、そして味わい深い。
RICOH GR DIGITAL



マヤリック・ブラン 420円
レモンを合わせたホワイトチョコレートムースの中にリュバーブのコンポート、底にピスタチオの生地。
上で紹介した柚子の方が色々とバランスが良かった。
RICOH GR DIGITAL

お店に入るまではかなり不安でしたが、ショーケースを見て「期待」に変わりました。
実際食べてみると、ムースは口溶け良く味も良い、生地もちゃんと美味しい。チョコレート系が多くて個人的に魅力的に感じる品が多い。
写真にはありませんが、タルト系も充実していたと思うので次回は食べてみたい。生地が美味しかったので期待できそうです。

シイヤ その1 記事はこちら
ミゼラブル、マリ・テレーズ、柚子、アンブレ、マヤリック・ブラン

シイヤ その2 記事はこちら
アルル、アマンディーヌ・オ・レザン、フィナンシェ、ケーク・オ・キャラメル・ポンム、ケーク・オ・カシス・マロン、スペキュロス

シイヤ その3 記事はこちら
フレジエ、タルト・フレーズ、フランボワジェ、タルト・ロックフォール、ケーク・オ・キャラメル・ポンム、フロランタン、スペキュロス

シイヤ その4 記事はこちら
シャルロット・フレーズ、アルル


北海道旅行2009 記事一覧
・パティスリー ヴィオレット (Patisserie Violette)
・オテル ド カイザー (ザ・ウィンザーホテル)
・一粒庵
・鮨の魚政
・円山動物園
・パティスリー シエム
・シイヤ (Patisserie SHIIYA)
・サッポリーニ (Sapporini)
・リヴゴーシュ・ドゥ・ラセーヌ
・ル・ヴァンテール (LE VENTER)
・モエレ沼公園
・鮨菜 和喜智  その2
・フィリア (patisserie FIGLIA)
・レシピ (Patisserie Recipe)
・エグ・ヴィヴ (Aigues Vives)
・パティスリー ヨシ (PATISSERIE YOSHI)

関連記事

COMMENT6

p翔q・ω・)゙  

No title

コジータさん明けまして
おめでとうございますm(_*)m

今年も更新頑張ってください。
毎日更新を楽しみに待ってます。

今年もょろしくお願いします♪

ケセラン  

No title

コジータさん あけましておめでとうございます。
本年もヨロシクお願いシマスです。
北海道記事も楽しく拝見しています。やっぱり北海道のお店は
どのお店も よさそうですね。いつぞや行きたい!北海道ツアー
の為に しっかりブックマークしておきます。
今年も美味しいお店!に出会えるとイイですね。
また、今年もいろんなお店に ご一緒してくださいっ!

pantiki  

No title

コジータさん あけおめです~!
今年も色々なお店にご一緒できると嬉しいです(^^)

素敵な北海道記事。 まだまだあるのですね!?
いったいどんだけ回られたのでしょう!?
こちらのお店は嬉しい誤算で、おいしかったようですね~。
キャラメル&くるみ好きなので、アンプレに1票!です。
タルト系も充実していたなら、きっと私も好きなはず♪
ますます行ってみたい・北海道♪ です。

今年もコジータさんの素敵な写真&記事を楽しみにしています。
よろしくおねがいしま~す(^^)

コジータ  

No title

p翔q・ω・)゙さんへ

明けましておめでとうございます!

いつもご覧頂きありがとうございます。なるべく多くの情報を載せて行きたいと思いますので今年もよろしくお願いします!

コジータ  

No title

ケセランさんへ

あけましておめでとうございます!

北海道は良いお店たくさんありますよ。北海道ツアー行きたいですね!
実現しないかな~。

こちらこそ今年もよろしくお願いします!

コジータ  

No title

pantikiさんへ

あけましておめでとうございます!

北海道記事、まだまだありますよ~(笑)
このお店は本当に嬉しい誤算でした。美味しくて良かったです。
アンブレ、ムースの口溶けも良く美味しかったです。パンキチさんはミゼラブルなんかもきっと気に入ると思います。
タルト系もいろいろあったと思うので、ひとつ購入すればよかったです。

是非北海道行ってみてください。というか北海道ツアー行きたいですね(笑)

今年もよろしくお願いします。
色々なお店にご一緒したいですね!誘ってくださ~い。