ウイーン洋菓子工房 リリエンベルグ (Lilien Berg) 神奈川/ケーキ

リリエンベルグ
☆6→☆5→☆3 (2013年8月 相対的修正☆-1、2015年7月 相対的修正☆-2)
神奈川県川崎市麻生区上麻生4-18-17   044-966-7511
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日、第1・第3月曜日
駐車場 有
イートイン 有(平日のみ)
ホームページ



リリエンベルグに行ってきました。
駐車場整理員がいるほどの人気店。
瑞穂区にあるオランダの三代目シェフはリリエンベルグで修行された方。



ショーケース
400円~450円の品が中心。



焼き菓子



シシリアン 400円
ピスタチオの味はあまり主張していないが、コクがあって上手くまとまっている。
フィヤンティーヌの食感も良い。



アルデージュ 400円
ミックスベリーのムースとマロンムースの組合せ。
マロンムースは栗の味が思ったよりも控えめだが、シロップ煮でよくある栗の嫌味な味が出ており、これが好みじゃない。
それでもそんなに印象は悪くない。

とげとげしくなく、やさしい感じで上手くまとまっていると思います。
僕は良かったとは思わないし好きじゃないけど、かわいらしいお店の雰囲気と一般受けしそうな味など人気の理由は分かる気がします。接客も気持ちが良いです。


年末東京食べ歩き記事一覧
・Backerei TOKTARO (ベッカライ 徳多朗)
・AU BON VIEUX TEMPS (オーボンヴュータン)
・Patisserie Paris S’eveille (パリセヴェイユ)
・HIDEMI SUGINO (イデミスギノ)
・南インドレストラン ダバ・インディア
・Patisserie Cacahouete Paris (パティスリー カカオエット・パリ)
・イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ (La Patisserie IL PLEUT LA SEINE)
・ピッツェリア パルテノペ 恵比寿店 (Pizzeria Trattoria Partenope Ebisu)
・オー・プティ・グルマン (Aux Petits Gourmands)
・デフェール (PATISSERIE DEFFERT)
・ウイーン洋菓子工房 リリエンベルグ (Lilien Berg)
・サニー・タージ (SUNNY TAJ)
・パティスリー コテ デュ ボワ (Patisserie Cote du bois)
・レピキュリアン (L'Epicurien)
・ロートンヌ (L’AUTOMNE)

関連記事

COMMENT12

ケセラン  

No title

コジータさん こんにちは~
神奈川方面のお店レポ、楽しく拝見していま~す。
やさしい感じのケーキ いいですよね。
最近、ガツーン系よりもやんわり系のケーキにひかれ気味です。
こちらのお店は、オランダさんの三代目シェフが修行されたお店なんですか~
オランダさんは、伺いたいと思いつつ、まだ行けてません。
こちらのお店のような、やさしいケーキがいただきたいので、近々オランダさんに出動してみま~す。

もにゃん  

No title

きゃぁ~~~!!!
私が尊敬してやまない「横溝春雄」さんのお店!!!
私も2度だけですが、行きました!
横溝さんは、ウィーンの「デメル」で初めて日本人で修行なさった方です。

ここはもう、ケーキだけじゃなく全てが好きなんです。
夏に行ったのですが・・・その時は店先にベンチがだしてあり、冷たいお茶が飲めるようにしてあって、しかもベンチの下には蚊取り線香まで焚かれていました。
(今のお店に建て替えられる前のお話です・・・)
お店側のこういうさりげない配慮って、なかなかできないものです。

ザッハトルテは召し上がらなかったのですか??
私は横溝さんの本でザッハトルテを見て、そのレシピで初めて作ったんです。
でも・・・その当時名古屋じゃ本格的なザッハトルテを出しているお店はなく、自分が作ったものが果たして美味く出来たのかどうかの判断が出来ず・・・それでウィーンまで行っちゃったんです!(笑)
(今考えれば・・・横溝さんのお店に行ったほうがずっと早かったんですけどねぇ・・・(^^;))

個人的に思い入れの強いお店なので、興奮して長々と書いちゃいました(^^;)
すみませんでした(笑)

匿名  

No title

デリスアプリコの記事のリンクきれてますよー。

ケセランさんへ  

No title

ケセランさんは最近ガツン系よりやんわり系にひかれるんですね。
オランダのシェフはここで修行されたみたいですが、似ている感じはしないですね。フルーツのタルトが美味しかった気がします。あとルージュというチョコレートムースとフランボワーズの品が良かったような。

オランダの記事楽しみにしてます!

もにゃんさんへ  

No title

そうなんですか、もにゃんさんにとって特別な存在なんですね。
確かに接客も良くて温かみを感じました。ケーキにもそれが表れているような気がします。

ザッハトルテ食べてませんね~。
ザッハトルテはまともに食べた事が無い気がします。食べてみれば良かったです。このお店は本場の味そのままって感じなんですか?

自分が作った物の味を確かめるためにウィーンまで行かれたなんてすごいですね(笑)

匿名さんへ  

No title

わざわざ、ありがとうございます。直りました。

もにゃん  

No title

横溝さん自身がおっしゃっておられますが・・・ウィーンのデメルの味そのままでは、日本人の口には合わないと思い、少し軽めの配合に変えて、作り方も失敗の少ないやり方に変えたそうです。
(だからお弟子さんはみんな「ザッハは簡単!」と思っているから、困っているそうな(笑))

かなり甘いケーキですから・・・コジータさんのお口には合わないかも知れせんが・・・
ココのお店の看板商品の一つでもありますので、ぜひ食べていただきたかったです。
なかなか「本物のザッハ」を出しているお店って少なくて・・・名前は「ザッハトルテ」になっていても、ただのチョコレートケーキだった・・・っていうのも多いです。

お店の評価や批評をなさる際、そのお店の「スペシャリテ」とか「おススメ」とか・・・ぜひそれを食べてあげてほしいと思いました。

お店側の立場としては・・・お店に並んでいる商品は、自分が自信を持っておススメできる商品だけではなく、中には不本意ながらもお客様からの要望で置いている商品もあるわけです・・・。
もちろんそういったものも評価の対象とするべきなんですけど、ただそれだけを食べてお店全体を評価されてしまうのは、ちょっとかわいそうな気もいたします・・・(^^;)

もにゃんさんへ  

No title

少し軽めの配合に変えてるんですね。

>ただのチョコレートケーキだった・・・っていうのも多いです
そうですね、そういうイメージありますね。
でもここのは食べてみればよかったです。

まあ、でも自分が好きなもの食べたい物を食べたいですからねぇ。

めめ  

No title

いつも思うのですが、どうしてもにゃんさんのような疑問を持つ方にちゃんと返信しないのでしょう? 単なる中傷や誹謗の投稿なら別ですが、「もっとこうした方がいいですよ」「こうしたらいかがですか」とアドバイスをくれている方に非常に失礼だと思うのですが・・・

めめさんへ  

No title

何を言っているのかしら?という感じですが、誰かと思えば妄想マニアの方ではありませんか。
他人に成りすましてるつもりでしょうが、ハンドルネーム統一して下さいね。
それとも前回僕が指摘した通りになってしまわれたのですか?
世の中不況の様ですが、ポジティブにいきましょうね。

Cototoco_Toco  

No title

リリエンベルグを検索してたら辿り着きました。
シシリアンとアルデージュ、ともに美味しそうですね。
今度行ったときに食べてみたいと思います。ではではっ。

コジータ  

No title

Cototoco_Tocoさんへ

コメントありがとうございます。
Cototoco_Tocoさんも行かれたんですね。

僕も色々食べてみたいですがなかなか機会がありません。